風俗・アダルト競技大会

自力!包茎を治す裏ワザ!

自治は簡単!?包茎を自力で治す裏ワザをご紹介。

男性のみなさんこんばんわ。男のシンボルと言えば当然アソコですよね。そしてやっぱりかっこいい男の象徴はズル剥けチンポです。古代ローマに作られたとても有名な象で「ダビデ象」と言うものがあると思いますが皆さん一度は見たことあると思います。その象のアソコはまさかの真正包茎です。その時代は包茎がセクシーと思われていたみたいですが、現代では皆さん知っている通り真逆です。ズル剥けこそ男らしいとされています。包茎で悩んでいる方も多くいるのではないでしょうか?今回は自宅で、自力で包茎を治す裏ワザ方法をご紹介したいと思います。騙されたと思って一度試してみてください。まず包茎にも様々な種類がありますが、皮が開いていない真性と皮が狭すぎるカントン向けの方法をご紹介します。真性もカントンもどちらも亀頭と皮の間に隙間がなく間にカスやゴミが溜まりかなり強烈な匂いを発します。今すぐに治す事がオススメします。そんな方は綿棒を使いましょう。亀頭や皮を傷付ける事なく治す事が出来ます。皮を亀頭の間にそっと綿棒を入れゆっくりじわじわと開いて行きましょう。日々繰り返す事で、カスも取れ清潔に保つ事が出来ますし、皮も少しずつ伸びてくるの剥くことが出来るようになります。次は仮性包茎の治し方です。真性やカントンとは違い皮が長すぎて余っているので亀頭に被るのです。ですので剥いた際に戻らないようにしないといけません。市販でも様々なグッズが販売されていますが今回代用するのがなんと絆創膏です!怪我をした際に貼る物ですから肌にもやさしく、被れたりする心配もありません。この絆創膏をチンコを剥いた際に皮が戻らないように止めるんです。場所はカリのくびれた部分です。根本でも良いんですが太いので長さが足りなくなる場合があるのと、毛が絡まってしまう事があるからです。ポイントはガーゼの部分を裏筋の部分に来るように張る事です。チクチクしないのでお勧めです。こまめにトイレなどでチェックしてみてください。絆創膏じゃなくても輪ゴムなどもオススメです。しかしうっ血する事がないようにに十分注意してください。一生使い物になるかもしれません…。以上いかがだったでしょうか。正直すぐに包茎を治すと言う事は物理的に不可能です。病院に行く勇気がないけどどうしても治したい。そんな方は一度試してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 風俗・アダルト競技大会 All Rights Reserved.